ホーム > バイタルリアクトセラピー

バイタルリアクトセラピー

バイタルリアクトセラピーとは

バイタルリアクトセラピーは、山崎雅文先生と故Dr.ピアースが共同で考案・開発された治療テクニック、カイロプラクティックの発展系ともいえる治療法です。

バイタルリアクトセラピーとは、生命力(バイタル)反応(リアクト)することにより、体が自身を治すことのできる力=『自然治癒力』を取り戻すのが目的です。

バイタルリアクトセラピーはカイロプラクティックの発展系と言ったように、基本的な考え方は共通しています。
カイロプラクティックでは、おもに背骨の関節を矯正することで、体の動きと姿勢を改善するとともに、微妙な骨のズレによって生じる神経の圧迫を解消して、痛みをはじめとする全身の症状を改善していきます。

カイロプラクティックは手の技による骨格矯正を主としているのに対して、バイタルリアクトセラピーでは「バイタル・リアクター」と呼ばれる機器を用いる点が異なります。
というのも、「手」だけの技には、どうしても限界があるからです。

歪んだ骨を正しい位置に戻すためにすばやい動きで骨を操作するのはとても難しい技術であり、一歩間違うと傷害事故や症状の悪化にもつながります。正確で安全な治療には正確な角度と絶妙な力加減が必要なのです。
バイタル・リアクターという機器を用いることで、安全で精度の高い施術を行うことができるのです。
 
自然治癒力


たとえば、深い切り傷を負ったとします。病院へ行って縫ってもらうことになりますが、しばらくすると皮膚が再生され、完全につながった時点で抜糸となります。しかしここで、「医師が治したわけではない」ことがわかるでしょうか。医師はあくまでも傷がふさがるように助けただけで、実際に皮膚を再生して傷を修復したのは体が本来持っている治す力」ではないでしょうか。

このような「治す力」は私たちに生まれながらに自然に備わっていることから「自然治癒力」と呼ばれています。この「自然治癒力」に大きく関わってくるのが、脳と脊髄神経になります。その脊髄神経の働きを低下させる最大の要因が神経圧迫です。

バイタルリアクトセラピーでは背骨や骨盤の歪みを正しくし、神経圧迫を取り除くことで、体の本来もつ自然治癒力を最大限に発揮させるのです。

神経圧迫


神経圧迫がどのような状態であるのかを理解するためには、正座をした状態を思い出してください。現代人はちょっと座っただけでも足が痛くなるものです。これは、正座によって脚へ向かう神経が圧迫されたことで痺れが起こり、やがて痛みになります。

実は肩こりや腰痛に代表される体の痛みのほとんどは、この「正座の痛み」と同じ仕組みで起こっています。つまり、神経の圧迫とそれによる血液循環の悪化が原因なのです。そのため、神経圧迫を取りのぞきさえすれば症状も解消されることになります。

正座の足の痛みを和らげるために、薬や痛み止めの注射を打ちますか?

理学療法やマッサージの物理的な刺激を加えると、それらの刺激によって少し楽になった気がしますが、真の原因はそのままですから状態はますます悪化していきます。正座のたとえでいえば、正座をしたまま足をさすったり叩いたりしている状態です。

適応症

  • 肩こり
  • 首の痛み
  • 腰痛
  • 坐骨神経痛
  • 股関節の痛み
  • 姿勢矯正
  • 姿勢バランス改善
  • 骨盤矯正
  • 椎間板ヘルニア(腰椎、頚椎)
  • 肩の痛み
  • 膝の痛み
  • 打撲
  • ぎっくり腰
  • 寝違い
  • 骨盤のゆがみ
  • 頭痛
  • ばね指
  • 腱鞘炎
  • スポーツ障害
  • スポーツ外傷
  • 交通事故によるむち打ち、後遺症などの痛み
  • 背中の痛み
  • 捻挫

バイタルリアクトセラピーはあくまで患者の治癒能力をサポートするきっかけとして施術が行われます。
上記の症状以外にも様々な症状でお悩みの方は一度、とくやま整骨院までご相談下さい!

 
アクセス


大きな地図で見る

とくやま整骨院
兵庫県神戸市東灘区深江本町
3丁目9-1
078-441-5877
【診療時間】
午前 8:00~12:00
午後 15:00~20:00

【休診日】
土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら