とくやまBlog

2017年1月11日 水曜日

脊柱管狭窄症の40代の女性の患者さん。

今日のラストの私の患者さんは、脊柱管狭窄症と診断され、毎年秋から春にかけては、痛みが増し、月に数回、ブロック注射をされていた40代の女性の方です。

その方が、当院に治療に来られる前から、
自分が行ってきた治療をメモにされていました。


そして、同じように悩まれてる方のお役に立てればと、メモを下さいました。

このメモの前に、痛い時は、ブロック注射をし、薬は、リリカ、胃薬、睡眠薬、など他にも多数処方されて、飲まれていました。

8/29に、ずっと行っていた病院から別の病院へ紹介して貰い、この日は、注射を。


9/8 ブロック注射。この後は、足の感覚が麻痺しフラフラになったそうです。

9/13 前回と同じ経過でした。

9/28 痛みが変わらずトリガーブロックを2本

10/6 同じようにトリガーブロックを2本。

10/17 トリガーブロックを2本。飲み薬を処方

10/21 仙骨ブロック。この直後、しびれがきつくなり、3日間動けなかったそうです。

10/29 再びトリガーブロック4本。

11/2 麻薬のような錠剤を処方。
1日に3回。を1週間分。
2日飲んだか体調が悪くなり、やめ
る。

11/8 仙骨ブロック。
しびれが強く出る。

11/17 仙骨ブロック。

11/21 トリガーブロック2本。

11/22 痛みが強く、病院では昨日ブロック 注射をしてるという事で、やめた方が良いと言われた。
友達がひどい腰痛で良くなってるのを聞いて、バイタルリアクトセラピーの存在を知り、すぐに当院に来院されました。


その日は、2時間半かけて、しっかり患者さんの既往歴や問診をお聞きし、これからの治療内容をお伝えし、
リリカや薬で身体が浮腫んでいたので、少しずつ減らしていこうとのお話しもしました。

患者さんと一緒に目標に向かって、頑張ろうと語り合いながら、治療が終わったのが夜中12時を回っていたのが昨日の事のようです。

それから、最初の2週間は、週に2回でしたが、その時点でブロック注射をしたい程の痛みもなくなり、当院に来院されてから、一度も注射は、していません。

太ももの後ろがピリピリ痛い時は、仙骨ブロック注射。
腰が痛い時は、トリガーブロック注射。
をしていたそうです。

リリカも減り、胃薬も減りました。

今年に入ってから、リリカを飲むのも忘れていたようです(笑)

現在は、週に一度の治療ですが、
ほぼ痛みもなくなってきました。

そして、初めて来院された時には、聞いていなかった、ゴルフをもう一度したい
新たな目標も増え、
そういう気持ちが出てきたのも、すごく良い傾向ですね♡♡

どんな方でも、死ぬまで自分の好きな事が出来る人生を歩んでもらいたい♡♡

諦めないで欲しい。。。

どんな方も楽しい♡♡と思える毎日を過ごしてもらいたい

その為に、私達ももっともっと、出来る範囲を広げ、この治療を広めて、
世界一、『幸せな国』にしていきたいと思います♡♡

pic20170111020826_1.jpg

pic20170111020826_2.jpg

pic20170111020826_3.jpg

投稿者 とくやま整骨院

アクセス


大きな地図で見る

とくやま整骨院
兵庫県神戸市東灘区深江本町
3丁目9-1
078-441-5877
【診療時間】
午前 8:00~12:00
午後 15:00~20:00

【休診日】
土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら