とくやまBlog

2016年11月24日 木曜日

頚椎ヘルニアの治療前と治療後の画像。

頚椎ヘルニアのプロレスラーの方のMRIです。


左が今年の7月に撮影したもの。
右が今年の11月に撮影したもの。


医師も画像を見て、良くなってると驚かれました❀.(*´◡`*)❀.


プロレスラーなので、治療をしながらも試合は、あります。
治療して良くなってきても、また、試合で傷めて、首が一切動かせない。
そんな時もありました。

また、地方の巡業で、治療が1週間、2週間と出来ない時もありました。


それでも、その方が頑張って自分の身体と向き合い、共に頑張ってきました。


その頑張りが結果に出てきました。


そして、また、新たな治療の課題も出てきました


まだまだ、良くなる



バイタルリアクトセラピーでは、痛みをとるだけではなく、
『結果』をも重視します。


痛みが取れても、患者さん自身が、施術者が、目で見て治った良くなった


その『結果』を医師と一緒に画像で、確認する事を大事にしています。
そして、また、新たな課題があれば、見つける事も大事な事です。


それが、私がこのバイタルリアクトセラピーに出会い、一瞬にして惚れた治療法です♡♡


これからも、この『結果』を求めて、治療に励みたいと思います。





pic20161124135842_1.jpg

投稿者 とくやま整骨院

アクセス


大きな地図で見る

とくやま整骨院
兵庫県神戸市東灘区深江本町
3丁目9-1
078-441-5877
【診療時間】
午前 8:00~12:00
午後 15:00~20:00

【休診日】
土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら