とくやまBlog

2015年7月22日 水曜日

水分補給の真実。

今週も暑くなりそうです!というか暑いですね…。

暑くなると、気を付けないといけないのが、熱中症ですかね?

よく水分補給をしましょう!と耳にしますが、少し勘違いがあるので、訂正しておきましょう!

もちろん水分補給大切です。

汗をかくので体は水分不足になります。

ここで、大事なのは、塩分不足になっている事です。

汗で塩分がある程度とんでいきます。ここに水分を入れると、血液が薄くなってくるので、体が怠くなったり、ひどい場合は痙攣したりします。

適度な塩分補給も必要という事です。

とまあ、ここまでは普通の常識だと思います。

もう一歩踏み出すと、本当の水分補給は野菜や、果物、魚などの食べ物で取るのが本当です。

たとえば夏野菜は、水分が多く、体を冷やす作用があるんです。(土より上に実がなる食べ物は体を冷やす作用があります。)

患者さんと食べ物の話しになると、旬の食べ物を食べなさいといいます。

その季節に食べるモノに関しては、その季節に必要な栄養素が含まれています。

是非皆さんも、旬のモノを取りましょう



pic20150722093136_1.jpg

投稿者 とくやま整骨院

アクセス


大きな地図で見る

とくやま整骨院
兵庫県神戸市東灘区深江本町
3丁目9-1
078-441-5877
【診療時間】
午前 8:00~12:00
午後 15:00~20:00

【休診日】
土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら