とくやまBlog

2012年9月28日 金曜日

子どもの治療は重要です!!

おはようございますcapricornus




我が家にも息子が2人いて、長男が2歳ですが、親は気を付けているつもりですが、

転倒して頭をうったりしてしまいますdown



そのつみかさねが、将来大人になると姿勢の悪い、身体の不調を訴え、内臓までにも影響を及ぼします




なので、必ず定期的に子どもたちの体をチェックし、必要であれば治療をしていますnote




スキャモンの成長曲線によると、神経組織の成長は出生直後から急激に発育し、4~5歳までには

成人の80%程度、10歳で90%にも達しますsign03




実際、0歳から12歳ぐらいの時期は神経組織が急速に発達を遂げ、一生に一度だけ訪れる重要な時期なので、ゴールデンエイジと呼ばれていますhappy01




それ以降は、神経組織の成長は完全に止まりますwobbly




言い換えると、幼少期から小学校高学年の時期までのケガを放置しておくと

神経発達が阻害され将来的に多大な影響を及ぼすといえますbomb




なので、私は子どもからの治療もとても大事にしておりますflair




バイタルリアクトでは、1歳の子どもでも安全で安心でき、独自の検査により正常か異常を見分け

1歳児からにおいても治療をすすめることが出来ますsign03







投稿者 とくやま整骨院

アクセス


大きな地図で見る

とくやま整骨院
兵庫県神戸市東灘区深江本町
3丁目9-1
078-441-5877
【診療時間】
午前 8:00~12:00
午後 15:00~20:00

【休診日】
土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら