とくやまBlog

2012年9月27日 木曜日

妊婦の生肉は注意!!

おはようございますvirgo



最近、私の周りのお友達や患者様が出産ラッシュなんですが、

必ず、私は妊婦さんに言うことがありますsign03




「絶対に、生肉を食べないでsign03」と伝えますup



妊婦さんは、ユッケやレバ刺し、生ハムなど生肉にご注意danger



赤ちゃんに危険danger





妊娠中にレアステーキ、生ハムなどの生肉を食べると、



胎児の脳などに異常がでる危険が・・・wobbly




原因は、生肉内にいるトキソプラズマという寄生虫bomb



母親から血液を通して感染bearing



胎児に感染すると、脳や目に障害を及ぼす寄生虫トキソプラズマbomb




十分に加熱されていない肉を食べたり、

猫の糞が混じった土いじりで感染する危険性が...ban




健康な人に感染しても、ほとんど重い症状はないトキソプラズマbomb




だが、妊婦が初めてトキソプラズマに感染した場合、

トキソプラズマがお腹の子に感染する可能性があるimpact




実際に赤ちゃんが感染してしまったケースから、

トキソプラズマの危険性予防法対処法などをご紹介しますup





"トキソプラズマの感染経路"



人へのトキソプラズマ感染源は、主に2つ



one十分加熱されていない肉



生肉だけでなく、生ハムやレアステーキなどでも感染




two猫の糞



猫の糞が混じった土をいじる作業から、口に入って感染する可能性が...




ただし、感染した人から人には、感染しないsign03




健康な人が感染しても症状は出ないか、軽い場合がほとんどup




しかし、妊娠中に初めて感染した場合、



胎盤から血液を通して胎児に感染する場合があるweep




胎児が感染すると、脳や目に障害が残ることがあるdanger



テレビで出演された、田部友佳さん(仮名)の娘・美雪ちゃん(1歳・仮名)は、




水頭症で手足のむくみと麻痺、歩行が困難に、



妊婦健診ではまったく異常がなかったが、妊娠9か月のエコー検査で胎児の脳室が通常の2倍に



友佳さんの血液検査でトキソプラズマの感染が発見したsign01



「いったいなぜ??と思いました。原因は妊娠4か月の時に焼肉やユッケやレバ刺しを食べ、2週間後に

リンパ節が腫れた事でした。あの生肉さえ食べなかったら...」



と友佳さんは悔やみ、生肉に潜むトキソプラズマの警告をブログで訴えるsign03





ユッケやレバ刺しを食べた次の日に軽い風邪のような症状で、耳の後ろのリンパ節が腫れた程度で、

症状は、2~3日で治まったので、気にもしてなかったし、胎動も活発で元気な子どもが産まれると

信じていたが、産婦人科のエコー検査で、脳室が異常に膨らんで脳を圧迫して、水頭症から

手足に麻痺が残ってしまったsign03




感染を防ぐためには??



肉は中までしっかり火を通すこと、加熱が不十分な肉は危険ban



ガーデニングなどをするときは手袋をして終わったら手を洗うdanger




猫の糞による感染




妊娠中で猫を飼っている方は、猫の糞の処理は手袋をしたり、猫を外に出さないなど、ご注意をsign03




もし妊娠中に感染したら??




本当に感染したか検査することsign01



トキソプラズマの抗体を検査し、

もし感染していれば、感染時期を特定する



さらに詳しい検査を...。




もし妊娠後の感染なら、トキソプラズマが胎児にうつるリスクを減らす薬を

お産まで飲み続けることで、胎児に重い症状が出る確率を7分の1に抑えると、



三井記念病院の小島俊之医師は言うsign03




トキソプラズマの検査は産婦人科で受ける事が出来るsign03





妊婦の時の知識のなさで、赤ちゃんに障害を負うことは親にとってすごく悔やまれます



1人でも多くこの事を知って頂きたいと私は、思いますsign03






投稿者 とくやま整骨院

アクセス


大きな地図で見る

とくやま整骨院
兵庫県神戸市東灘区深江本町
3丁目9-1
078-441-5877
【診療時間】
午前 8:00~12:00
午後 15:00~20:00

【休診日】
土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら