とくやまBlog

2012年9月25日 火曜日

不眠の原因

おはようございますsun



朝は、肌寒くなってきましたねsweat01

寝冷えなどにご注意下さいsign03





大概の新患様は、不眠を訴える方が非常に多いですwobbly

今日は、その不眠について書かせて頂きますsign03



寝る前に蛍光灯の光を浴びると、不眠の原因になりますimpact



不眠症というのは、生活習慣病ですつまり、「眠れない」という人は、かならず「眠れない」原因が、生活習慣のどこかにあるはずです、それを改善しない限りは、睡眠薬を飲んでも治るものではありませんsweat01



不眠の原因として、意外と知られていないのが、「寝る前に蛍光灯の光を浴びると、不眠の原因になる」ということですsign03


寝る直前に限らず、寝る数時間前に蛍光灯の光を浴びると、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌が抑制されますつまり、寝付きが悪くなる、グッスリと眠れない、ということにつながりますbearing


蛍光灯の波長というのは、昼間の太陽の波長に近いcoldsweats01
つまり、蛍光灯の光を浴びると、脳は「今は昼だ!」と誤認してしまい、夜に分泌されるべき睡眠ホルモンを
抑制してしまうのですdown


つまり、家の居間の照明、寝室の読書灯などに、蛍光灯が使われている場合は、すぐに赤色灯(電球の光)に交換してくださいsign03


LED電球にも、昼光色(蛍光灯の光)と赤色がありますから、昼光色のものを使っていれば、同じことがおきるでしょうweep


職場の照明はふつう蛍光灯ですから、夜11時まで残業していると、メラトニンが抑制されますdown

コンビニには、眩しいくらいの蛍光灯がついていますから、夜、コンビニで立ち読みしたり、コンビニに長居すると、メラトニンが抑制されますbomb


これは、知らないと非常に大きな不眠の原因となりますが、知っていれば避けることはできるはずですban


また、テレビのブラウン管やパソコンの液晶も「青色」は、同じ昼光色の波長ですsign03
照度的には照明と比べると弱いものの、そもそも視覚刺激は脳を興奮させますので、入眠の前、2時間以内は、テレビ、ゲーム、パソコンは避けるべきですsign03


以上、不眠で悩んでいる方は、生活習慣をチェックしてくださいpaper








投稿者 とくやま整骨院

アクセス


大きな地図で見る

とくやま整骨院
兵庫県神戸市東灘区深江本町
3丁目9-1
078-441-5877
【診療時間】
午前 8:00~12:00
午後 15:00~20:00

【休診日】
土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら