とくやまBlog

2012年9月21日 金曜日

構造的な弱点

おはようございますsun



今日は、気持ちがいいお天気ですねheart01



では、今日のブログは構造についてですbleah



当たり前のことですが、われわれ人間は2本足で直立していますhappy01



そして重たい頭(4~5㎏)の一番上に支え、さらにバランスを保たなければなりませんwobbly



普段何気なく生活をしていますが、大変な事をこなしていると思いませんかsign02




例えば、もし2本脚のテーブルやイスがあれば、危なっかしくて誰も使わないはずですbearing



この微妙な安定感の体を支えるのに、骨格のいたるところにアーチ構造が存在しますup



特に、背骨は首・腰に前方にアーチをつくって体を支えていて、まわりの筋肉に無理や負担がかかりすぎないような構造になっていますup



このアーチが少し崩れるだけでも腰痛・肩こり・首の痛み・手足のしびれ・頭痛・膝が痛い...などの

症状の原因になりますsweat01





体の構造から変わらなければ、いつまでたっても痛みや主訴は変わってきませんsweat02



自分の体をどうか、知って下さいsign03



そして、どんな治療が必要か考えて下さいsign03



それが、患者様の健康の第一だと私は思いますgood








投稿者 とくやま整骨院

アクセス


大きな地図で見る

とくやま整骨院
兵庫県神戸市東灘区深江本町
3丁目9-1
078-441-5877
【診療時間】
午前 8:00~12:00
午後 15:00~20:00

【休診日】
土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら