とくやまBlog

2012年9月14日 金曜日

アスリートの皆様へ

スポーツの世界で、高いレベルのパフォーマンスを発揮している選手のレントゲン写真を見ると、

ほとんどの選手が正常と診断されるup


理想的な背骨のカーブをもっており、重心の位置・骨盤の歪みもほとんどみられません


これはなにを意味するかというと、自律神経・末梢神経と中枢神経(脳・脊髄)のつながりが最大限に

発揮され自分のイメージどおりに、体がしなやかに動かせるということですpaper


体を動かす原動力は、筋肉でも骨でもなく神経系ですsign03


神経機能が損なわれると、どんな練習をしても、トレーニングを積んでも筋力とパフォーマンスは一致しませんsweat01


神経が正常に働き、神経・筋協調性が十分に発揮されることにより、効率よい動きも得られるということになりますnote


今、スポーツ先進国の欧米ドクターたちの間では、「関節・筋肉」の時代から「神経」の時代に完全に変化していますsign03


「関節・筋肉」そして、それらを統括して、コントロールしている「神経」の三者をうまくいかせる治療法が

バイタル・リアクト・セラピーの特徴ですsign03


もちろん、スポーツ選手として一番避けたいケガもしにくくなるのですnotes






投稿者 とくやま整骨院

アクセス


大きな地図で見る

とくやま整骨院
兵庫県神戸市東灘区深江本町
3丁目9-1
078-441-5877
【診療時間】
午前 8:00~12:00
午後 15:00~20:00

【休診日】
土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら