とくやまBlog

2012年4月18日 水曜日

何が体の不調を起こすのか!?

体の不調の多くの原因は、

姿勢バランス骨格の歪みの悪化により、関節/軟骨が圧迫変形を起こし、血行障害などが合併する」のが多くの疾患の原因です。



よって、その治療にあたっては、圧迫変形を起こしている部分に施術や手術をするだけや、血行障害を起こしている部位を揉むだけや、痛み止めで楽にするだけ、ではなく、「全身の歪みを正すこと」が必要となるわけです。


つまり、姿勢バランスや骨格の歪みは、『関節の変形』 『脊椎神経の圧迫』 『代謝機能の低下』 『関節の歪みによる障害』などの大きな原因だということです。


バイタルリアクトセラピーでは、その原因である身体のバランス異常を根本から治療しますが、この際に重視しているのが以下の2点です。




1) 立位レントゲン像・体温の変化・詳細なボディチェック(マサテスト)など、各種の客観的データーをもとに科学的な根拠のある施術部位を特定。


2) コンピュータ制御のバイタルリアクターにより、施術部に最適な共鳴振動刺激をかけて、身体をコントロールする神経の働きを促進・活性化させ、関節の可動を正常にもどす。それにより、関節の拘縮・歪みを改善し、各関節の可動性を向上(関節の動きを良くする)させ、全身のバランスを調整する。


という2点です。




さて、厳密に言えばバイタルリアクトセラピーは、「骨格矯正」ではありません。


骨格の正常化には「神経の働き」が重要な鍵を握っているのです。


骨格の歪みは全身をコントロールする『神経』が失調するなどして引き起こされます。


異常な体勢・姿勢や、負担のかかる異常な重心をとっている犯人はあなた自身の『全身をコントロールする神経』なのです。


どういうことかと言うと、神経の失調のきっかけは「過去の外傷」「姿勢の癖」「職業上の癖」「ストレス」など、枚挙すればきりが無いほどですが、バイタルリアクトセラピーではこの『神経』を改善するために共鳴振動を利用した『刺激』を身体の施術ポイントに与えます。


正常な関節・骨格/筋の動きを取り戻す、ということを簡単に言うと「正座してしびれが切れた(神経麻痺した)人の正座を伸ばす」ようなものであります。



このバイタルリアクトセラピーは気持ちを良くしたり、一時的に痛みをとる事を目的としたものではありませんが、本当にすばらしい施術法なのです。





続きはこちら


投稿者 とくやま整骨院

アクセス


大きな地図で見る

とくやま整骨院
兵庫県神戸市東灘区深江本町
3丁目9-1
078-441-5877
【診療時間】
午前 8:00~12:00
午後 15:00~20:00

【休診日】
土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら